スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本死刑囚への崇拝継続=09年オウム活動状況-公安調査庁(時事通信)

 公安調査庁と警察庁は16日午前の閣議で、オウム真理教(現アレフ)の2009年の活動状況をまとめ、報告した。松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚と同死刑囚の説く教義に対する信者の崇拝が続き、「オウムが現在も依然として存続の基盤を成している」と分析している。
 報告はオウム対策として制定された団体規制法に基づき、毎年1回行われている。それによると、国内の信者数は約1500人で前年並みだが、松本死刑囚が活動に絶対的な影響力を持っていると指摘。また、幹部信者が松本死刑囚の地下鉄サリン事件などへの関与を否定していることを踏まえ、「組織体質は欺瞞(ぎまん)的」としている。 

【関連ニュース】
【特集】国松警察庁長官銃撃事件~ついに時効!~
〔写真特集〕地下鉄サリン事件
〔用語解説〕「中国の死刑制度」
〔用語解説〕「海外での日本人死刑問題」
手柴死刑囚が病死=建設会社社長ら2人殺害

架空請求詐欺被害が倍増=3月の振り込め-警察庁(時事通信)
すり未遂容疑で文科省職員逮捕=電車内、「2、3回やった」-警視庁(時事通信)
橋下新党・大阪維新の会が発足(産経新聞)
小学校の個人情報入ったUSB紛失 杉並区(産経新聞)
民主・鹿児島県連、徳之島移転案の撤回要求(読売新聞)

【近ごろ都に流行るもの】大人の女性の靴下 優雅に美脚彩る(産経新聞)

 丈夫さや保温性など実用面が重視され、ドレスアップの対極にあると思われていた靴下に異変!? 大人の女性の足下を彩っている。

 昨秋行われた、2010年春夏コレクションのリポートを見て、モデルの脚に目がくぎ付けになった。透けるラメの靴下がエレガントな「ディオール」、ふくらはぎが開いたハイソックスがスポーティーかつセクシーな「アレキサンダーワン」…。「バーバリープローサム」「マルニ」「エルメス」など影響力のあるブランドが多数、靴下を導入していた。モデルの美脚がまとう布の魅力に、はたと目からウロコが落ちる。靴下とは、実に女性的な魅力を演出できる小道具なんだと。

                   ◇

 コレクションから半年。この春の靴下売り場は花が咲いたようににぎやかだ。「2月に発売したシースルーラメの新作が爆発的な人気。品切れでご迷惑をおかけしております」と頭を下げるのは、靴下の製造小売り「タビオ」広報の手塚莉恵さん。この3月、全国269の直営店で女性用靴下の売り上げが前年比13%伸びた。「流行に敏感な女性が多い東京の店では、さらに伸びが顕著」という。

 そんな店のひとつ「靴下屋」代官山店(東京都渋谷区)を訪ねてみる。ヒット中のシースルーラメ靴下(1000~1200円)は7デザインで各6~7色あるが、うち店頭に残っているのは半分ほどだった。そのなかで私はシックなカーキ×ゴールドを購入する。薄く柔らかな生地がハイヒールに合いそうでうれしい。去年まで夏場は生足、それが許されそうもない場ではストッキングを履いてガマンしきたが、今年はこんな“大人の靴下“で涼しく過ごせそう。

 「繊細なキュプラ糸を使っているので、ひっかけるとすぐダメになってしまいます。注意してはいてくださいね」と店員さん。これを機に乱暴な動作を改めたい。

 ラベンダー色の最後の一枚を購入していたオシャレな女性会社員(29)は、すっかりこの春靴下の魅力にハマっているという。「靴と同系色でまとめるのも無難でいいと思うけど、私は反対色の差し色でアクセントを付けるのが好き。靴下ひとつで印象が変わり、服の着こなしの幅が広がります」

 単価の安い靴下には、さまざまなデザインや色柄を気軽に試せる魅力がある。すべて日本製で1000円前後の商品が約250種そろう同店では4割近くの客が複数買いという。「森ガールといわれるナチュラルでフェミニンな重ね着スタイルが流行していますが、足下にも重ねばきが広がっていますね」と前出の広報、手塚さん。

 一方、老舗の「福助」では、トレンカの下部を切って靴下にしたような変わり種、トレンカソックスが20代OLらに好評だ。「これまで靴下は、カジュアルになりすぎたり子供っぽく見えたりで、大人の女性のファッションアイテムとして広がらなかったが、トレンカソックスは素材感やデザインがハイヒールに合わせやすく大人っぽい。ファッション誌の評判も上々で、ヒール靴とのコーディネートの紹介などが掲載されはじめたところです」と、同社マーケティング部の樋口遵子さん。

                   ◇

 3月に行われた、2010~11年秋冬東京コレクション「ケイタマルヤマ」のショーでもカリスマモデルの冨永愛らが靴下をはいていた。重厚なコートやミニドレスから伸びる装飾された脚が、蠱惑的な夢の世界にいざなうようだ。戦後のストッキングの普及とともに、装いの場から消えて久しかった女性の靴下。だからこそなのか!? レトロと新鮮が同居するラグジュアリーな脚に、非日常の妖艶な魅力がみえた。(重松明子)

介護保険貸与品目に認定後、昨年に3件の事故―可搬型階段昇降機(医療介護CBニュース)
<中尊寺>僧侶逮捕 女子高校生にみだらな行為した疑い(毎日新聞)
<21世紀臨調>鳩山首相に提言提出 政権機能の二元化批判(毎日新聞)
<東寺>「不開門」を開扉 400年ぶりの修理を機に 京都(毎日新聞)
事務系副大臣を検討 仙石氏、次官廃止し官僚起用(産経新聞)

開星高校元教諭を再逮捕 児童ポルノ禁止法違反容疑 島根県警(産経新聞)

 ホテルで女子高校生にみだらな行為をしてビデオ撮影したなどとして、島根県警松江署は12日、児童売春・ポルノ禁止法違反などの容疑で、松江市古志原、私立開星高校元教諭、河合宣和容疑者(33)=懲戒解雇=を再逮捕した。容疑を認めているという。

 同署によると、河合容疑者は昨年2月10日、携帯電話のサイトで知り合った女子高校生=当時(16)=が18歳未満と知りながら、ホテルに誘ってみだらな行為をしてビデオを撮影、児童ポルノのDVDを製造したとしている。

 河合容疑者は3月22日、勤務する同高校の女子トイレに小型カメラを設置するため侵入したとして同署に逮捕され、12日に建造物侵入罪などで起訴された。

【関連記事】
31歳の巡査部長が児童買春 福岡県警
出会い系で知り合った女子中生にわいせつ行為 容疑の男を逮捕 奈良
「欲望抑えきれず」中1男子にわいせつ行為 容疑で男性教諭ら逮捕
生徒買春容疑で塾講師逮捕 熊本県警
女児数十人にわいせつ行為? 福岡、英会話学校経営者
外国人地方参政権問題に一石

【from Editor】過信は命取り(産経新聞)
<学校耐震化>予備費で推進する考え示す…鳩山首相(毎日新聞)
原人事官の再任を閣議決定(産経新聞)
逮捕の警部補、盗撮も=県警が懲戒処分-富山(時事通信)
「いつか3人で宇宙旅行」=山崎さんから家族に初メール(時事通信)

精神疾患の教員支援 都、独自プログラム作成へ(産経新聞)

 都の公立学校教職員のうち、精神系疾患で病気休暇や休職している教職員が急増していることに対応するため、都教育委員会が休職者の職場復帰に向けた本格支援プログラムの作成に着手することが7日、分かった。全国教委では初の試み。従来の精神科医任せによる診察や指導だけでなく、臨床心理士や復職アドバイザーらを中心とした復帰訓練を実践する。8月から始める。

 ■8月開始、復帰訓練を実践

 都教委によると、平成20年度の教職員の休職者は788人。うち、精神系疾患で休職した人は68・5%に当たる540人に上った。さらに、都教委の推計では、21年度も同程度に上るとみられる。

 精神系疾患での休職者に支給される給与は年間で総額約60億円に上っているうえ、教員の長期休職が教育現場に及ぼす影響は大きいため、都教委で休職者に対する支援策の検討を続けていた。

 支援プログラムの名称は「リワークプラザ」。精神科医や臨床心理士、復職アドバイザー、校長OBらの復職チームを組織して対応する。具体的には、休職初期に復職アドバイザーが対象者の学校を訪問。休職理由や直前の心理状態を把握し、個人に合わせた復帰プログラムを作成する。

 リワークプラザでは、休職者に対し、従来では任意であった復帰に向けた訓練を都教委の訓練命令として出すことが特徴。精神科医による面談終了後に始まる「学校訓練」は原則3カ月間かけて行われ、訓練を3段階に区切るものとした。

 最初の段階では、勤務校への週3日の出勤訓練から始める。次は、現役教員が行う授業の参観や校務を確認し、最終段階では授業参観のほか、子供たちへの給食指導、さらには管理職立ち会いのもとで実際の授業を週5日行うとしている。

 復帰訓練終了後には、都教委や区教委の幹部、精神科医、復職アドバイザーで復帰の可否を合議する。復帰手続きは、これまで本人が直接行っていたことを改め、リワークプラザが直接、学校に連絡することにした。訓練を途中でやめたり、訓練内容や終了判定に不服がある人は、新たに発足させる休職復帰審査会で協議することにしている。

 ■気づかず悪化…7割が未受診 児童や保護者、要因に

 都教委によると、休職者は特に採用3年目までの小学校教員が目立つ。さらに、21年目以降のベテラン教員の休職率も極めて高い傾向にある。休職理由については、自己申告では「不明」が最多。次いで、「児童・生徒」「保護者」の順。異動を理由に挙げた事例では、多くが「環境不適応」とみられる。

 また、精神系疾患で休職した教職員の約70%は病欠するまで医師の診断を受けていなかったことも判明。

 都教委では受診が遅くなった背景に、(1)本人に鬱病(うつびょう)の知識が少ない(2)生活に支障がないと周りも気がつかない(3)内科を受診時に心療内科や精神科を勧められて発見される-ことなどがあるとみている。

<高潮>巨大台風なら死者7600人 東京湾の被害想定(毎日新聞)
参院のみの押しボタン、隣から手届く場所(読売新聞)
裏付け不足…「DNA型鑑定を過大評価」 警察庁、足利事件の捜査検証結果発表(産経新聞)
「罰則厳しい」と懸念表明=邦人死刑通告で中国首相に-菅副総理(時事通信)
衆院議員擁立「大いに疑問」=参院京都の候補者選定で-前原国交相(時事通信)

橋下知事、「維新の会」府議を後援会で絶賛(読売新聞)

 大阪府の橋下徹知事は2日夜、前日に発足したばかりの府議会新会派「大阪維新の会」(22人)の中野隆司府議の後援会パーティーに出席した。

 今月中旬には橋下知事自らがトップを務める同名の地域政党が発足する予定で、躍進を狙う来春の統一選に向け、早くも応援行脚をスタートさせた形だ。

 中野府議は、自民党会派出身者が大多数を占める同会の中で、唯一の民主党会派出身。同府柏原市内で開かれたパーティーであいさつに立った橋下知事は、約500人を前に、「政権与党である民主党を捨て、大阪を変える一心で(新会派に)入ってくれた。本当にすごい」と中野府議を持ち上げ、新会派への参加を絶賛した。

エフエム東京、40分間も無音放送(読売新聞)
新党との連携を否定=平野官房長官(時事通信)
小泉被告に厳刑へ=求刑死刑、主文後回し-元次官ら連続殺傷・さいたま地裁(時事通信)
天気 ようやく春の日差し戻る 静岡など(毎日新聞)
ネイルサロンにも管理ガイドライン 厚労省(産経新聞)
プロフィール

ミスターひろあきかぎわだ

Author:ミスターひろあきかぎわだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。